行政書士の通信講座を始める前に読むブログ!!

初心者マーク
行政書士の通信講座は、どの資格学校でも法律の勉強が初めての方を対象とした講座コースが用意されておりますが、ハッキリ言ってどの講座がイイのかって判断が難しいんじゃないでしょうか?

特に今まで資格試験の勉強をされたことが無い方であれば、その不安、悩みは一層深いものになってくるでしょう。

一応、当ブログでも「通信講座選びのポイント」として講座を選ぶ際のチェックポイントをまとめておりますが、特に初めて行政書士の学習をされる方については、以下のポイントを重点的におさえて選んで頂ければ良いかと思います。

  • 使用するテキストが分かりやすいか?
  • 講義解説で授業を受けながら学習できるか?
  • スキマ時間を有効活用出来るような学習コンテンツが充実してるか?

本記事では、上記のポイントを満たしている行政書士のおすすめ通信講座を5つピックアップしてご紹介しておりますので、講座選びに頭を悩ませている方は、ぜひ参考にしてください!

■本記事でご紹介している資格学校(記事のところまでジャンプ)
クレアール
フォーサイト
KIYOラーニング
資格スクエア
資格の大原

クレアール

クレアールの行政書士講座 公式サイト

クレアールの初学者向けコースでは、基本講義として150時間分のカリキュラムが組まれてますので、このフェーズで行政書士試験の出題範囲を横断的にインプットすることが出来ます。

また、講義教材についてはクロマキー合成で背景にテキスト内容が映し出される構成となってますので、「どの説明をしているのか?」という戸惑いなく学習が進められますし、マルチデバイス対応となってるので、場所問わず視聴出来る点も◎です。

オススメ度
使用テキスト講座オリジナルテキスト(2色刷り)
講義教材通信講座専用に撮影された講義
(Web視聴・DVD・音声DL)
受講生サポート・質問サポート(Eメール/FAX)
・教材のPDF配信
・学習計画立案用チェックシートの配布
・本試験願書送付サービス
おすすめの講座コース・カレッジコース
・カレッジ2年セーフティコース
クレアールの公式サイトで資料請求

クレアールの管理人レビューはこちら

フォーサイト

フォーサイトの行政書士講座 公式サイト

フォーサイトの通信講座は、図表を多く取り入れた視覚的に分かりやすいフルカラーテキストや通信講座専用のハイビジョン講義DVDなど、分かりやすさ、見やすさに関しては他の通信講座と比べても頭一つ抜けている印象があります。

また、受講生の本試験合格率は全国平均の2倍と非常に高く、カリキュラム的にも信頼出来る講座であると言えます。

受講料も非常にリーズナブルなんですが、不定期に割引キャンペーンを行っており、タイミングが合えばさらに安い金額で受講することも可能です。

オススメ度
使用テキスト講座オリジナルテキスト(フルカラー)
講義教材通信講座専用に撮影された講義(Web視聴・DVD・CD)
受講生サポート・メールによる質問サポート
・Web学習システムの利用
・フォローメルマガ
おすすめの講座コースバリューセット2 DVDコース
(基礎講座+過去問講座+直前対策)
フォーサイトの公式サイトで資料請求

フォーサイトの管理人レビューはこちら

KIYOラーニングの通勤講座

KIYOラーニングの行政書士通勤講座 公式サイト

KIYOラーニングの通勤講座はその名の通り、通勤中のスキマ時間を有効活用して資格取得に向けた勉強が出来るよう、すべての学習コンテンツがWEB上で完結ます!

テキストはPDFファイルで提供、講義もWEB視聴で可能なので、スキマ時間はスマホで、自宅ではパソコンでじっくり腰を据えて学習といった風に状況に応じてスタイルを変えることが可能です。

肝心の教材の中身については、無料講座を受講して頂ければ一目瞭然ですが、テキストは図解説明が豊富、講義も電子黒板を用いた分かりやすい解説なので、初めて行政書士の学習をされる方にちょうどよい内容となってます。

受講生サポートが付いてない点がマイナスポイントではありますが、講義付きの講座では受講料がかなりリーズナブルなので「受講候補に入れて良し!」と言えるでしょう。

オススメ度
使用テキスト講座オリジナルテキスト(フルカラー)※PDFで提供
講義教材通信講座専用に撮影された講義(Web視聴)
受講生サポートなし
おすすめの講座コース行政書士合格コース
KIYOラーニングの行政書士通勤講座 公式サイト

KIYOラーニングの管理人レビューはこちら

資格スクエア

資格スクエアの行政書士講座 公式サイト

資格スクエアは、2013年設立の通信講座専門のスクールで、まだ実績としては浅いのですが、徹底的にWebにこだわった受講スタイルで近年、急成長している会社です。

特徴としては、ダブル講師体制で自分の相性がイイと思う講師を選んで受講することが出来るスタイルを取っており、「受講したけどなんか合わない」といったリスクも少なくなります。

また、無料の会員登録を行えば一部の講義が視聴出来ますので、事前に受講後の感触が掴める点も◎です。

オススメ度としては運営実績の点を考慮して4としてますが、Web専門だけあって受講料も非常にリーズナブルなので、おすすめ講座としております。

オススメ度
使用テキスト講座オリジナル+市販テキスト
※「うかるぞ行政書士シリーズ」を使用
講義教材通信講座専用に撮影された講義(Web視聴)
受講生サポート・質問サポート(Web/Eメール)
・講師・合格者による学習カウンセリング
・1,500肢以上(過去5年分のすべての過去問+予想問題)がWEB上で解きまくれる
おすすめの講座コース行政書士徹底サポート講座
資格スクエアの公式サイト

資格スクエアの管理人レビューはこちら

資格の大原

大原の行政書士講座 公式サイト

大原の初学者向けの推しポイントとしては、その手厚すぎるサポートにあります。
質問サポートはメール・FAXはもちろん、電話による質問や近くに大原の校舎があれば、直接行って講師に質問することも可能です。

その他、生講義の受講や自習室の利用など、学習環境の提供としては今回ご紹介している通信講座の中では群を抜いていると思います。

ただし、大手資格学校だけに割高な受講料、そしてテキストがモノクロな点など、初学者向けには少しハードルが高いように感じますので、オススメ度としては3としてます。

まぁ、講座運営実績という点でおいては、今回紹介している講座の中では一番を誇りますので、ある程度予算が組める方であれば、受講候補として入れるのもアリだと思います。

オススメ度
使用テキスト講座オリジナルテキスト(モノクロ)
講義教材教室授業を収録した講義(Web・DVD)
受講生サポート・質問サポート(電話/Eメール/FAX/直接来校)
・教室聴講制度(無料/予約不要)
・自習室・教室の利用
・講座オリジナルメルマガ配信
おすすめの講座コース完全合格コース
大原の行政書士講座 公式サイト

「資格の大原」の管理人レビューはこちら

平成30年度(2018年度)向け 行政書士の通信講座人気ランキング!

  1. クレアールの行政書士通信講座

    クレアールの行政書士講座

    「合格必要得点範囲」を短期間で確実に習得できる非常識合格法によるカリキュラムが評判の講座です!学力に応じた講座コースが充実しており、初学者から学習経験者まで幅広いニーズに対応してます!

  2. フォーサイトの行政書士通信講座

    フォーサイトの行政書士 通信講座

    フルカラーのテキスト、通信講座専用に作成されたハイビジョン撮影による講義など教材のクオリティはピカイチです。複雑な法律の仕組みも分かりやすい言葉で説明してますので初学者の方にオススメの講座です。

  3. KIYOラーニングの通勤講座

    KIYOラーニングの行政書士 通勤講座

    参考書などの書籍を全く使わない画期的なEラーニングシステムを採用し実績を上げている資格講座です!受講料もリーズナブルで独学とそれほど変わらない費用で受講できるのもかなり魅力的!