行政書士の通信講座を始める前に読むブログ!!
LA(エルエー)の行政書士通信講座 公式サイトLA(エルエー)の行政書士講座は、なんと言ってもテキスト、問題集、講義DVDのセットで10万円を切る安さが特徴です。
また、その安さに拍車をかけるのが、LA(エルエー)の講座受講後、めでたく合格できた場合は、最大50%がキャッシュバックされる『合格祝賀金制度』という破壊力バツグンの制度が設けられてますので、安い講座をお探しの方にはまさに願ったり叶ったりの講座になるんじゃないでしょうか。

講座内容については、初期段階では法令入門講義/全体構造講義で基礎をきっちりと学習出来るカリキュラムが組まれてますので、法律の学習が初めての方でも無理なく学習を進めることが出来ます。

オススメ度価格テキスト教材講義収録教材
丸3個99,000円~
(コースで異なります)
市販テキストWEB・DVD
(DVDはオプション)
標準学習期間質問サポート教育訓練給付制度単科講座の受講
3~11ヶ月Web/電話
(回数無制限)
対象外不可

LA(エルエー)の公式サイトで資料請求

LA(エルエー)の通信講座 スペック情報

運営会社名
株式会社エル・エー L・A Co.,Ltd.
講座コース
§行政書士スピード合格コース
・通信オンライン受講クラス
・通信オンライン受講クラス+講義DVD付き
・通信オンライン受講クラス+印刷レジュメ付き
・通信オンライン受講クラス+講義DVD+印刷レジュメ付き
教材内容
■テキスト
市販テキストを使用

■講義教材
通信講座専用に撮影された講義映像(Web視聴)
※オプションでDVDでの提供可

サポート内容
  • WEB質問システム・電話での質問サポート(回数無制限)
  • 受験関連各種情報の配信
  • 天満宮の合格祈願鉛筆をプレゼント
割引制度
  • コース再受講半額割引制度
  • 他資格受講生割引制度
キャッシュバック・返金制度
合格祝賀返金制度として受講料の最大50%が返金されます
教育訓練給付制度の指定講座
なし
単科受講・オプション受講
不可
サンプル教材の提供
テキストのサンプル提供はなし
※講義のサンプルについては資料請求時に同梱、またはLAの公式サイトにて一部の講義が無料視聴可能
LA(エルエー)の行政書士講座 講義無料視聴ページ
公式サイト
LA(エルエー)の行政書士通信講座 公式サイト

LA(エルエー)の通信講座の特徴

法律の学習が初めての方でも安心して受講できるカリキュラム

LA(エルエー)の講座カリキュラムは、入門期 ⇒ 全体構造期 ⇒ 合格力完成期 ⇒ 直前期の4つのフェーズで構成されており、受講生の理解度に応じて段階を踏まえた講義が行われます。
なので、初学者の方であれば最初の入門期できっちりと基礎から学ぶことができますので、安心して受講することが出来ます。

また、アウトプットとしては各合格講義後に行われる科目別復習答練(全9回)、本試験レベルの総合模擬答練(全2回)が設けられてますので、こちらで知識の確認を行い合格に必要な力を身に付けていくことが出来ます。

講義付きの通信講座としては比較的リーズナブルな受講料

LA(エルエー)の行政書士講座の受講料は10万円以下となっており、行政書士の講義付きの通信講座としては業界最安水準となっております。

その安さの理由についてですが、まずLA(エルエー)自体が通信講座専門で講座を運営しているため、通学講座で必要になってくる教室代や人件費を削減している点が挙げられます。

あと、スペック情報にも記載してますが、講座で使用されるテキストについては講座オリジナルのモノではなく市販教材(日本経済新聞出版の「うかる!行政書士」シリーズ)が使用されております。スクール独自でテキスト作成をする費用を削減出来るので、その分で価格を下げることが可能になってるんですね。

受講時は「とりあえず安い講座で」と思って受講した方が、内容の充実度に驚かれたといった評判もよく聞きます。

最大50%返金される『合格祝賀返金制度』の破壊力がハンパない!

本記事冒頭でも書かさせて頂きましたが、LA(エルエー)の最大にして最強の特徴が、『合格祝賀返金制度』と言っても過言ではありません。

巷によくある不合格だった場合は受講料を返します的な場合、受講生にとっては結構キツめの条件が設定されていることが多いですが、合格時の返金制度なのでシンプルに合格すれば返金されるというのが分かりやすくて非常にイイと思います。

ただし、返金条件としては全く無いわけではなく、以下の2点が必要になってきます。

合格祝賀返金を受けるための条件

  1. 合格体験記及び写真の提出
  2. 本人の合格証書の送付(コピー、写真など)

※合格体験記(本人写真なし)の場合は40%のキャッシュバックとなります。

まぁ、合格を証明するものとしては妥当な条件だと言えるでしょう。

LA(エルエー)の合格体験記を読んでいても、通信講座を選んだ決め手として、この『合格祝賀返金制度』を挙げられている方が非常に多く、受講生にとってもモチベーション維持の強力な武器になっているのは間違いないですね^^

講義の視聴スタイルはWeb/DVDで選択可能

通信オンライン受講クラスでは講義映像をインターネットを介して視聴する形となっており、パソコン/スマートフォン/タブレット端末などで見ることが出来ます。

また、インターネットの出来る環境がない方やテレビで講義を見たい方は通信DVDクラスとして受講をすれば、講義DVDとして受け取ることが出来ますので環境や用途に応じて選択することが出来ます。
(講義DVDに関してはオプション購入となってます)

ネットなどの評判では少し画像が荒い等も意見もありますが、もし講義映像で見づらいところがあれば、講義の板書やレジュメをPDFデータとしてダウンロードすることが出来ますので、そちらで十分カバーが可能だと思います。

なお、講義映像が見やすいかどうかに関しては個人差もあると思いますので、事前に資料請求時に無料でもらえるサンプル講義DVDでご確認していただくことをおすすめします。

質問はWeb質問システム・電話で回数無制限で可能

質問サポートとしてはL・A(エル・エー)専用のWeb質問システムを利用する方法と電話で直接質問する方法があり、いずれも回数無制限で可能となってます。

特に電話質問については、通信講座で出来るところもめずらしく、分からないところを解決するための手段としては一番手っ取り早い方法なので、質問サポートの充実度を講座選びの条件に入れられてる方はぜひ抑えておきたいポイントになってくるかと思います。

なお、電話質問は1日1回/10分の制限がありますので計画的に行うようにしましょう。

その他の特徴をLA(エルエー)の公式サイトでチェック

講座コースの詳細

LA(エルエー)の行政書士講座については、「行政書士スピード合格コース」の通信オンライン受講クラスがメインコースとなっており、オプションとして講義DVD、印刷レジュメを付けることが出来ます。

ネット環境が整っている方であれば特にオプションは必要ないかと思いますが、ネット環境が整っていないオフラインな状態の方や講義を保存用として取っておきたい方などについては、用途に応じてオプションを申し込むようにしましょう。

なお、LA(エルエー)では市販のテキストを使用してますので、事前にどのような内容なのかをチェックしておくのがベターかと思います。
(Amazonのリンクを載せておきます)

行政書士スピード合格コース

■受講料一覧
コース(+オプション)受講料
通信オンライン受講クラス¥99,000
通信オンライン受講クラス+講義DVD送付¥107,000
通信オンライン受講クラス+印刷レジュメ送付¥107,000
通信オンライン受講クラス+講義DVD+印刷レジュメ送付¥115,000
■講座コースの詳細
標準学習期間
3ヶ月~11ヶ月
使用テキスト・問題集
  • うかる! 行政書士 総合テキスト(日本経済新聞出版社)
    Amazonで確認

  • パーフェクト行政書士 過去問題集(住宅新報社)
    Amazonで確認

※講座で使用するテキストについては各年度の最新版を使用してます

講義
全60回(1回が90~120分)
(内訳)

  • 法令入門講義 : 3回
  • 全体構造講義 : 4回
  • 合格力完成講義:37回
  • 科目別復習答練: 9回
  • 記述式徹底講義: 3回
  • 過去問解法講義: 2回
  • 過去問解法講義: 2回

各講座については、年度毎に講座内容/受講料は変更される可能性がありますので、最新情報については公式サイト、または講座パンフレットにてご確認ください。

講座の最新情報を公式サイトでチェック

LA(エルエー)の行政書士講座を受講された方々の合格体験記

テキストと鉛筆

実際にLA(エルエー)の講座を受講し行政書士試験に合格された方の声を集めてみました。
LA(エルエー)を選んだ決め手や受講後の勉強方法など、これから講座を受講するうえで有益な情報が掲載されてますので、ぜひ参考にしてください。

行政書士スピード合格コースを受講された方々の声

その他の合格体験記を公式サイトでチェック

実際に資料請求してみました!

管理人が実際に資料請求してみました

管理人が実際にL・A(エル・エー)の公式サイトから資料請求の申し込みをして入手したのがこちらのパンフレット一式です。

LA(エルエー)の講座パンフレット
ゆうメールで到着です。
申込みして2日程で到着です。
LA(エルエー)の講座パンフレット一式
入ってるモノ一式です。
講座案内、サンプル講義DVD、各種チラシ、申込み用紙などが入ってます。
講座パンフレットの中身
パンフレットの中身です。
講座の詳細内容、合格体験記、試験の概要説明などが掲載されてます。
サンプル講義DVD
講座ガイダンスDVDをノートPCで再生。
黒板の前に立って講義が進むスタイル。

資料請求してみた感想

先に資料請求していたフォーサイトやクレアールの講座パンフレットと比べると「なんかちょっと薄っぺらくね?」というのが最初の印象でしたが、内容としては講座説明がきっちりと書かれており、LA(エルエー)の最大の魅力である価格の安さ、合格祝賀返金制度についても説明されてましたので、十分理解できる内容となってました。

サンプルの講義DVDとしては講座ガイダンスDVDと本試験の解答解説講義DVDの2枚が付いており、いずれも約1時間にわたる内容となっております。

口コミや評判では映像が荒いなどの意見も多かったのですが、実際に視聴した感じではそれほど見づらいといった印象はなく、講義を担当されている三瓶敏江講師も聞き取りやすい話し方をされてますので講義映像としての質は「そこそこ良い」という感触でした。
※これは実際に見て確認することをおすすめします。

なお、講座パンフレットの1、2ページ目に6名分の合格体験記が掲載されているのですが、こちらは公式サイトに掲載されているモノとそれ程差がなく、かつ公式サイトのほうがより多くの方の合格体験記が掲載されております。
出来ればパンフレットに掲載するものは公式サイトに挙がっていないものにしてほしいところですね。。

まぁ、サンプル講義DVDが付いてる点は講座を探している方にとってはぜひとも見ておきたいものだと思いますので、資料請求しておくことをおすすめします。

LA(エルエー)の無料サンプル教材の申込みはこちら

LA(エルエー)の管理人的評価

LA(エルエー)の行政書士講座の評価
まず、LA(エルエー)の通信講座の最大の魅力は、その『価格』にあると断言出来ます。

他にも受講料の安い講座は色々ありますが、講義付きの通信講座で10万円を切る非常にリーズナブルな価格設定となっており、クオリティに関しても決して悪いわけではないので、その点は非常に評価出来るポイントだと言えます。

また『合格祝賀返金制度』の破壊力がバツグンであり、めでたく合格できれば半額戻ってくることを踏まえると、あわよくば5万円未満で講義付きの通信講座が受講できるという何ともありがたい話です。

まぁ、事実、この『合格祝賀返金制度』が決めてとなってLA(エルエー)の講座を受講される方が多いので、制度としてはまさに【狙い通り】といったところでしょうか。

なお、少し辛口の評価をするとすれば、受験経験者、中級者の方には少しもったいない印象があります。
カリキュラムの初期段階は基礎講座であるため、1からやり直すという意味では全然OKなんですが、演習/答練をこなしていきたい方には多少無駄になる可能性があります。

LA(エルエー)では科目別、対策別の単科受講が出来ない点も少しイケてないポイントになってきますので、そういった方はクレアールフォーサイトなどの単科受講が出来る講座を選ぶのがベターかと思います。

クレアールの行政書士 通信講座を徹底解説!
クレアールの通信講座は、行政書士試験の出題傾向の高い部分に的を絞ったテキスト、いつでもどこでも講義が視聴できるマルチデバイス対応された学習システムを軸に、合格安全圏である6割(180点)を確実にクリアするためのカリキュラムが組まれております!また、...

フォーサイトの行政書士 通信講座を徹底解説!
フォーサイトで使用している教材については、図表を多く取り入れた視覚的に分かりやすいフルカラーテキストや専用スタジオで収録している通信講座専用のハイビジョン講義DVDなど、他の通信講座と比べて理解のしやすさという点においては一番の教材だと言えます。また...

まぁ、初学者の方が軸とする講座という意味では全然問題はなく、うまく行けば合格時のキャッシュバックで激安受講料にもなりえますので、選択肢としては十分アリな通信講座であると言えるんじゃないでしょうか。

こんな方におすすめです!

  • なるべく受講料の安い行政書士講座をお探しの方
  • 法律資格の勉強が始めての初学者の方
  • 講義で授業を受けながらしっかりと学習を進めたい方
  • 電話質問が出来るサポートに魅力を感じる方

LA(エルエー)の資料請求方法について

LA(エルエー)の資料請求方法

資料請求の申し込みについては、図にある公式サイトの赤丸で囲んだボタンを押せば資料申込みフォームに進むことが出来ます。

対象講座の選択ページでは、合計3つまで資料請求することが出来ますので、「行政書士講座 の資料・ガイダンスDVD」「本試験解説DVD」の2つと、興味がある講座を1つ選んでおきましょう。
(とりあえず管理人は社労士のガイダンスにチェック^^)

なお、資格スクールでよくありがちな資料請求後のしつこい勧誘電話も、LA(エルエー)では一切ありませんので安心して申し込み出来ます。

資料請求すれば、サンプル講義DVDがもれなく付いてきますので、受講を検討されてる方は講座パンフレットを取り寄せて、実際に自分の目で見て確かめるようにしましょう!

LA(エルエー)の公式サイトで資料請求

平成30年度(2018年度)向け 行政書士の通信講座人気ランキング!

  1. クレアールの行政書士通信講座

    クレアールの行政書士講座

    「合格必要得点範囲」を短期間で確実に習得できる非常識合格法によるカリキュラムが評判の講座です!学力に応じた講座コースが充実しており、初学者から学習経験者まで幅広いニーズに対応してます!

  2. フォーサイトの行政書士通信講座

    フォーサイトの行政書士 通信講座

    フルカラーのテキスト、通信講座専用に作成されたハイビジョン撮影による講義など教材のクオリティはピカイチです。複雑な法律の仕組みも分かりやすい言葉で説明してますので初学者の方にオススメの講座です。

  3. KIYOラーニングの通勤講座

    KIYOラーニングの行政書士 通勤講座

    参考書などの書籍を全く使わない画期的なEラーニングシステムを採用し実績を上げている資格講座です!受講料もリーズナブルで独学とそれほど変わらない費用で受講できるのもかなり魅力的!