行政書士の通信講座を始める前に読むブログ!!

ベストプライス
行政書士の通信講座を受講したいけど予算的にちょっと厳しいという方のために、受講料が10万円以下となっている通信講座(パックコース)を集めてみました。

もちろん安いだけではなく、試験に合格するために必要な学習カリキュラム、そしてそれを裏付ける実績を兼ね備えた講座のみを厳選しておりますので、その点はご安心ください^^

なお、講義教材が付いている/付いていないで受講料が大きく変わってきますので、その辺りの情報も載せておきます。

ちなみに、受講料の情報については2016年度時点のものとなっておりますので、最新の価格情報については公式サイトや講座パンフレットをお取り寄せの上、ご確認くださいm(_ _)m

■本記事でご紹介している資格学校(記事のところまでジャンプ)
フォーサイト
KIYOラーニング
資格の学校TAC
資格の大原
LA(エルエー)
資格スクエア
ユーキャン

フォーサイト

フォーサイトの行政書士講座 公式サイト

フォーサイトの行政書士講座の受講料はかなりリーズナブルなんですが、それに反して教材のクオリティがすこぶる高いのが特徴です。

フルカラーの講座オリジナルテキストに通信講座専用に収録されたハイビジョン講義教材と学習のしやすさを徹底的に追及しており、最初は安いからという理由で受講された方がそのクオリティの高さに驚かれることが非常に多いです。

実績面についても「【行政書士】教育訓練給付制度の指定講座を合格率順にご紹介」の記事でご紹介させてもらった通り、受講生の本試験合格率が相当高く、リーズナブルさ、質も兼ね備えた講座だと言えます。

なお、一般価格で10万円を切っているのは以下の3講座のみとなりますが、フォーサイトでは頻繁に割引キャンペーンを行っておりますので、タイミングが合えば全講座コースが10万円以下で受講することも可能です。

使用テキスト講座オリジナルテキスト(フルカラー)
講義教材通信講座専用に撮影された講義(Web視聴・DVD・CD)
受講生サポート
  • メールによる質問サポート
  • Web学習システム「道場破り」の利用
  • フォローメルマガ
受講料10万円以下の
講座コース
  • バリューセット1(基礎+過去問講座)CDコース
  • バリューセット1(基礎+過去問講座)DVDコース
  • バリューセット2(基礎+過去問講座+直前対策講座3編)CDコース
フォーサイトの行政書士 公式サイトで資料請求

フォーサイトの管理人レビューはこちら

KIYOラーニング

KIYOラーニングの行政書士通勤講座 公式サイト

KIYOラーニングの行政書士通勤講座は、参考書などの書籍を全く使わない画期的なEラーニングシステムを採用し実績を上げている講座です。

「通勤講座」の名前の通り、通勤途中や空いた時間を最大限に利用できるよう、講義やテキスト、問題集などの全ての教材がスマートフォンやタブレットなどで見ることが出来るフルマルチデバイス対応となってますので、場所/時間問わずアナタの学習スタイルに合わせて勉強することが可能です。

受講生サポートについては”対応なし”となっておりますが、その分、受講料はこちらの記事でもご紹介している通り10万円以下はもちろん、キャンペーン中であれば5万円以下で受講することが可能です。映像講義付き講座としてはかなりリーズナブルなので、独学で試験対策するのとさほど変わらない予算で受講することが出来ますよ。

使用テキスト講座オリジナルテキスト(フルカラー)
講義教材通信講座専用に撮影された講義(Web視聴)
受講生サポートなし
受講料10万円以下の
講座コース
  • 行政書士講座 基本セット
  • 行政書士講座 基本セット・過去問講座
  • 行政書士講座 過去問講座・記述式講座付きセット
KIYOラーニングの行政書士通勤講座 公式サイト

KIYOラーニングの管理人レビューはこちら

資格の学校TAC

TACの行政書士講座 公式サイト

TACに関しては一応、10万円以下のパックコースがあるにはありますが、講義が付いていない資料通信となっております。

まぁ、試験対策をするという意味においては十分な教材であるため、問題はありませんが、やはり講義でしっかりとインプットをすることをウリにしている点を考えると、少し物足りない感じはします。

なお、運営実績という面では毎年多くの合格者を排出している教材なので、そこをどう判断するか?といったところでしょうか。

使用テキスト講座オリジナルテキスト(モノクロ)
講義教材教室講義を収録した講義映像(WEB視聴/DVDで選択可)
※本記事で紹介している講座は講義教材はナシ
受講生サポート
  • 質問サポート(WEBメール/質問カード)
  • インターネットフォローシステム「i-support」の利用
  • スクーリング制度(4回まで受講可能)
  • 自習室の利用(無料/回数無制限)
受講料10万円以下の
講座コース
スタンダード本科生(資料通信)
TACの行政書士講座 公式サイト

TACの管理人レビューはこちら

資格の大原

大原の行政書士講座 公式サイト

大原に関しては、講義付きでリーズナブルな「完全合格Lightコース」が10万円以下の講座として開設されております。

内容的には一番のウリである「完全合格コース」と比べるとインプット講義が少なくなっておりますが、アウトプット講義/模試に関しては同一カリキュラムとなってますので、基礎部分は独学で勉強してから受講するといった形がベターかと思います。

使用テキスト講座オリジナルテキスト(モノクロ)
講義教材教室授業を収録した講義(Web・DVD)
受講生サポート
  • 質問サポート(電話/Eメール/FAX/直接来校)
  • 教室聴講制度(無料/予約不要)
  • 自習室・教室の利用
  • 講座オリジナルメルマガ配信
受講料10万円以下の
講座コース
  • 完全合格コースLight(DVD通信)
  • 完全合格コースLight(資料通信)
大原の行政書士講座 公式サイト

「資格の大原」の管理人レビューはこちら

LA(エルエー)

エルエーの行政書士講座 公式サイト

LA(エルエー)の行政書士講座は、講義付きで10万円を切る安さに加え、最大50%がキャッシュバックされる『合格祝賀金制度』という破壊力バツグンの制度が設けられてますので、合格した際のコスパは行政書士の通信講座の中では群を抜いてます。

肝心の講座内容については、初期段階では法令入門講義/全体構造講義で基礎をきっちりと学習出来るカリキュラムが組まれてますので、法律の学習が初めての方でも無理なく学習を進めることが出来ます。

使用テキスト市販テキスト
※「うかる! 行政書士 総合テキスト」「パーフェクト行政書士 過去問題集」を使用
講義教材通信講座専用に撮影された講義(Web視聴・DVD)
受講生サポート
  • 質問サポート(Web/電話)
  • 受験関連各種情報の配信
  • 天満宮の合格祈願鉛筆をプレゼント
受講料10万円以下の
講座コース
行政書士スピード合格コース
エルエーの公式サイト

LA(エルエー)の管理人レビューはこちら

資格スクエア

資格スクエアの行政書士講座 公式サイト

資格スクエアは、2013年設立の通信講座専門のスクールで、まだ実績としては浅いのですが、徹底的にWebにこだわった受講スタイルで近年、急成長している会社です。

教材についてもほぼWeb上で完結するスタイルとなっており、教材費にかかる費用を節約しているため、受講料も余裕の10万円以下と財布にもやさしい価格設定となってます。

なお、無料会員登録で一部の有料講義が無料で視聴出来ますので、受講をお考えの方はまずはそちらに登録して講義を確認してから検討するのがベターです。

使用テキスト講座オリジナル+市販テキスト
※「うかるぞ行政書士シリーズ」を使用
講義教材通信講座専用に撮影された講義(Web視聴)
受講生サポート
  • 質問サポート(Web/Eメール)
  • 講師・合格者による学習カウンセリング
  • 1,500肢以上(過去5年分のすべての過去問+予想問題)がWEB上で解きまくれる
受講料10万円以下の
講座コース
行政書士徹底サポート講座
資格スクエアの公式サイト

資格スクエアの管理人レビューはこちら

ユーキャン

ユーキャンの行政書士講座 公式サイト

ユーキャンの行政書士講座は10万円以下で提供はされておりますが、メイン教材として講義が付いていないためテキストのみで学習を進めていくスタイルとなります。
※2分30秒のポイント解説動画は一応付いてます。

受講生サポートとして添削指導なども付いてますので、初めて行政書士の勉強をされる方であれば理解を進めていくには良い教材だと思いますが、「ユーキャンだけでは合格できない」といった声も多いため、その辺をどう判断するかではないでしょうか。。

ただし、行政書士の通信講座受講生の人数は資格学校の中ではおそらくトップです。
(CM効果が大きい)

使用テキスト講座オリジナルテキスト(2色刷り)
講義教材なし
※2分半ほどのポイント解説動画はあり
受講生サポート
  • 質問サポート(Eメール)
  • 添削指導(7回)
    ※総合模擬試験1回を含む
  • 受講生専用インターネットサービス
    『学びオンライン プラス』の利用
受講料10万円以下の
講座コース
ユーキャンの行政書士講座
ユーキャンの行政書士講座 公式サイト

ユーキャンの管理人レビューはこちら

平成30年度(2018年度)向け 行政書士の通信講座人気ランキング!

  1. クレアールの行政書士通信講座

    クレアールの行政書士講座

    「合格必要得点範囲」を短期間で確実に習得できる非常識合格法によるカリキュラムが評判の講座です!学力に応じた講座コースが充実しており、初学者から学習経験者まで幅広いニーズに対応してます!

  2. フォーサイトの行政書士通信講座

    フォーサイトの行政書士 通信講座

    フルカラーのテキスト、通信講座専用に作成されたハイビジョン撮影による講義など教材のクオリティはピカイチです。複雑な法律の仕組みも分かりやすい言葉で説明してますので初学者の方にオススメの講座です。

  3. KIYOラーニングの通勤講座

    KIYOラーニングの行政書士 通勤講座

    参考書などの書籍を全く使わない画期的なEラーニングシステムを採用し実績を上げている資格講座です!受講料もリーズナブルで独学とそれほど変わらない費用で受講できるのもかなり魅力的!