行政書士の通信講座を始める前に読むブログ!!

資格スクエア

資格スクエアの行政書士試験講座は、ダブル講師体制で自分の相性がイイと思う講師を選んで受講することが出来るという他の講座にはない仕組みが魅力的です。

また、問題演習を解くことに重きをおいたカリキュラムとなっており、過去5年分300問、1,500肢以上の過去問・予想問題がWebで解き放題となってます。

受講料についても8万円と講義付き講座の中ではかなりリーズナブルな受講料となってますので、初めて法律を勉強される方にはおすすめの講座ですね^^

なお、公式サイトで無料の会員登録を行えば、行政書士講座の講義が一部無料で視聴出来ますので、受講をご検討中の方はぜひそちらをチェックしてみてください!

資格スクエアの公式サイトで資料請求

資格スクエアの通信講座 スペック情報

運営会社名
株式会社サイトビジット
講座コース
行政書士合格パック
教材内容
■テキスト
市販テキストを使用
※市販テキストは資格スクエアがプラチナ出版から出してる「コンパクト行政書士」シリーズを実費購入

■講義教材
通信講座専用に撮影された講義映像(WEB視聴)

サポート内容
  • 学習質問サポート(回数無制限)
  • 講師・合格者による学習カウンセリング
  • 1,500肢以上(過去5年分のすべての過去問+予想問題)がWEB上で解きまくれる
割引制度
早期申し込み割引あり
キャッシュバック・返金制度
  • 次年度向けの早期申し込みで、今年度合格していた場合は全額返金
  • 受講者対象に合格キャッシュバックあり
教育訓練給付制度の指定講座
なし
単科受講・オプション受講
不可
サンプル教材の提供
無料の会員登録で一部の講義が無料で視聴可能
公式サイト
資格スクエアの行政書士講座 公式サイト

資格スクエアの通信講座の特徴

オンラインに特化した新しいスタイルの通信講座

資格スクエアは法律系・ビジネス系資格に特化した通信講座を展開しており、司法試験予備試験をはじめ、司法書士、弁理士、中小企業診断士、行政書士と難関国家資格の受験を専門としております。

そして、すべての講座がインターネットを介した学習スタイルを取っており、講義はもちろん講義で使用するレジュメや単語帳登録機能などすべてがオンライン上に揃ってますので、いつでもどこでも質の高い授業を受けることが出来ます。

また、教室を持たない運営を行っており、講座にかかるコストを極限まで抑えているため、受講料に関しても大手資格学校のおよそ半分以下と非常にリーズナブルです。

合格点ボーダーをクリアすることに焦点をあてた講座カリキュラム

資格学校によっては100点を狙うためのカリキュラムが組まれている講座もある中で、資格スクエアの行政書士講座では試験に頻出する重要箇所についてはかなりの時間をかけて解説し、試験で重要ではない部分、あまり出題されない部分はバッサリとカットする方針でカリキュラムが組まれてます。

これだけ聞くとやや不安にもなってしまいますが、ようは確実に得点出来る範囲を増やすことで合格点を狙うって戦法となりますので、効率的と言えば効率的です。

また、講義教材は1講義長くて30分ほどとなってますので、通勤時間などのスキマ時間での学習に最適です。

1,500肢以上の過去問/予想問題がオンラインで解きまくれる

行政書士試験の突破のカギは「いかに問題数をこなすか」にかかってきますが、資格スクエアでは学習カリキュラムとは別に、オンライン上で過去5年分(300問)1500肢以上の過去問、予想問題の演習を行うことが出来ます。

通勤時の電車内ではスマホで演習中心の学習を行い、家に帰ってからはパソコン上でじっくりと授業&復習といった学習が可能なので、特にサラリーマンの方は空いてる時間をフル活用することが出来ます。

受講料は行政書士通信講座の中では最安水準!

資格スクエアの行政書士合格パックについては、基礎講座(約45時間)、過去問講座(約10時間)、直前対策講座(約15時間)の講義教材が合計70時間分のカリキュラムで受講料は86,400円(税込)となっております。

おそらく大手資格学校であれば初学者向け講座で15~20万円程することを考えると、かなりリーズナブルであると言えます。

また、さらに受講料が安くなるポイントとして

  • 早期申込割引キャンペーンを行っている
  • 合格キャッシュバックキャンペーンで最大1万円の進呈(条件アリ)

といった内容も用意されてますので、フルで活用すれば独学とそれほど変わらない予算で取り組むことが可能とも言えます。

安くてもサポートもしっかりしてます

講義付きで受講料の安く講座であれば、学習時の質問を受け付けてくれないところも多いですが、資格スクエアでは、質問サポートもきっちり付いております。

講義の視聴画面上で、そのまま「質問する」ボタンから質問することが出来ますので、授業を受けながら「ん?」と思ったタイミングで即質問を投げることが可能です。

なお、この辺の情報については、公式サイトでもあまり書かれていない情報なんですが、資格スクエアに直接問い合わせたところ「回数無制限で対応してます!」とのことでしたので、安心して質問しまくってもOKです^^

その他の特徴を資格スクエアの公式サイトでチェック

資格スクエアを受講された方々の口コミ情報

学習

実際に資格スクエアの講座を受講し行政書士試験に合格された方の声を集めてみました。

資格スクエアを選んだ理由や具体的な勉強方法など、これから試験対策をしていくうえで非常に有益な情報が掲載されてますので、ぜひ参考にしてください。

Y.Sさん(27歳 会社員)の口コミ情報

講義の量が比較的コンパクトであり、また1.5倍速再生もできるので、試験範囲全体の重要論点をスピーディーに学習できるのが良いと思いました。

講義の中で、用語や判例について、具体的イメージを持てるように解説して下さったことで、知識が印象に残りやすかったです。

また、先生のブログでも受講生向きのアドバイスの記事を発信されていて、学習を進める上でとても参考になりました。

続きを公式サイトでチェック

H.Mさん(36歳 会社員)の口コミ情報

私が1回目2回目の受験を独学で勉強していた理由は、通学に不便な地方に住んでいたことも理由としてあります。
近くに予備校校舎はなく、一番近くで高速道路を2時間走らせたところにあります。

資格スクエアは、校舎を持たず全てがオンラインです。全てがオンラインで提供されるということは、私のような地理的に恵まれていない受験生にとっても、全てのサービス(サポート)が受けられるということです。とてもありがたかったです。

私は、これから司法書士の試験にも挑戦します。司法書士講座も資格スクエア取得しますので、司法書士試験の合格体験記も書けるようがんばりたいと思います。

続きを公式サイトでチェック

実際にサンプル講義を視聴してみました!

資格スクエアのサンプル講義

資格スクエアで無料のメルマガ登録を行うと、サンプル講義を視聴することが出来ますので、実際に試してみました。

上にある画像はパソコン上で視聴した際のものですが、左上に講義映像が表示されており、右側に講義のレジュメが出てますので授業を聞きつつ、レジュメを確認することが出来ます。

また、講義映像の下に赤いボタンが付いておりますが、こちらが質問ボタンとなっており、そのまま質問をすることが可能となってます。

サンプル講義中に質問

ちなみにスマホでも視聴可能なので試してみましたが、iPhoneだと映像を再生するとプレイヤー画面になってしまい、レジュメが完全に見えなくなってしまいます。。。

sample-kougi-0401

ただ、音声のみにも切り替えることが出来ますので、スマホの場合は音声視聴でレジュメを見ながら授業を受ける形がベターかと思います。

スマホでサンプル講義視聴

で、肝心の授業の内容についてですが、宇塚先生による丁寧で分かりやすい講義となっており、特に判例のポイント解説でいくつか例を挙げて説明されていたので非常に理解しやすかったです。

まぁ、画像と文字だけではなかなか伝わらないかと思いますので、実際にサンプル講義を視聴試してみることをオススメします^^

無料会員登録してサンプル講義を視聴してみる!

資格スクエアの管理人的評価

資格スクエアの行政書士講座の評価
行政書士の基礎から学べて、かつオンラインでの演習システム、模擬試験、質問サポートが付いて8万円とかなりリーズナブルな受講料となっている点が、資格スクエアの最大の推しポイントだと思いますので、評価も高めにしました。

ただし、資格スクエアの講座運営が2013年に始まったばかりなので、まだまだ実績という面では他の資格スクールと比べても少ないのですが、実際に資格スクエアに問い合わせて色々質問している中で、担当者さんのこれから資格講座を盛り上げていく感がヒシヒシと伝わってきましたので、今後にかなり期待出来る雰囲気を感じました。
※受講もしてないのに30分近く電話越しで質問に答えてもらいました^^

なお、時期によってはオプション講座の販売はまだされておりませんが、講義教材がだいたい出揃う6~7月になれば、オプション講座として販売するかも?といったこともおっしゃってましたので、独学で試験対策をされてる方の補強教材として候補に入れても良いかと思います。

こんな方におすすめです!

  • 初めて法律の勉強を始める初学者の方
  • 受講料の安い講座を探している方
  • スマホやタブレットで学習できる講座をお探しの方
  • クオリティの高い講義映像で学習したい方

学習カリキュラム/価格面において、初めて行政書士を目指す方が軸とする通信講座という意味では非常に良い講座と言えますので、どの通信講座にするかご検討中の方はぜひ候補に入れておきましょう!

資格スクエアの資料請求方法について

資料請求方法

資格スクエアの行政書士講座公式サイトより画像にある形で資料請求ボタンをクリックすると、ページ末端の資料請求フォームにジャンプします。

入力は氏名、メールアドレス、電話番号のみで即申込みが可能となってます。

なお、資格スクエアでは冊子のパンフレットが郵送されるのではなく、登録したメールアドレス経由でPDFのパンフレットがダンロード出来るようになりますので、講座の詳細はそちらで確認するようにしましょう!

資格スクエアの資料請求

2019年度向け 行政書士の通信講座人気ランキング!

  1. フォーサイトの行政書士通信講座

    フォーサイトの行政書士 通信講座

    フルカラーのテキスト、通信講座専用に作成されたハイビジョン撮影による講義など教材のクオリティはピカイチです。複雑な法律の仕組みも分かりやすい言葉で説明してますので初学者の方にオススメの講座です。

  2. スタディングの行政書士通勤講座

    STUDYing(スタディング)行政書士通勤講座

    参考書などの書籍を全く使わない画期的なEラーニングシステムを採用し実績を上げている資格講座です!受講料もリーズナブルで独学とそれほど変わらない費用で受講できるのもかなり魅力的!

  3. クレアールの行政書士通信講座

    クレアールの行政書士講座

    「合格必要得点範囲」を短期間で確実に習得できる非常識合格法によるカリキュラムが評判の講座です!学力に応じた講座コースが充実しており、初学者から学習経験者まで幅広いニーズに対応してます!